FC2ブログ

才能はあなたの内にある🌟🌞

「自分には才能がない」は…
努力をしない人の言い訳です

全ての人に“才能の芽”はあります
その芽をどうすれば見つけ
開花させることができるか…?

人は本当の自分をわかって
くれる人、自分の可能性を認めて
くれる人のためなら
一生懸命になれるところがあります

そして本来の力量を発揮して
いくこともできます

そうすると人は誰もが才力者
なんだ・・・って目で見るようになる

そういう感情で人のことを見て
話し合ったり相談したりできると
いいですよね・・・

そして自分のこともそうやって見て
そうやって扱っていくと
本当のことが見えて
現れてくるんだと思います

どんな人でも
“自分の才能で輝ける”
ようになる・・・☆

皆さんの内匠かけがえない「才能」
に、尊敬と感謝を・・・(^^♪

才能画1
スポンサーサイト



VISION ☆☆☆

夢・・・☆☆☆

夢を持つ人は美しい
夢の実現に生きる人は
さらに美しい

夢を語ったことがありますか

皆の前で夢を語ることです

心からの思いが声となって
伝わると…
自分一人の夢がみんなの夢に
変わるのかもしれない

仏の教えに
一念三千の哲学は
心の限りない広がりを教える
とあります・・・

夢を持つのに年齢は関係ない

「私はそんな風にはなれない」
と、思えば未来の自分を
壊すことになる…

「私は必ずこうなる!」
と思えば…
未来の自分を作れると思います

心一つで
人生はいくらでも
開けていく
開いていく
開きます・・・☆☆☆

年をとっても
VISION…
持ってもいいんだと思います☆

ビジョン1

C.B.KingTVショー 🎤📻🔊🎤(^^♪

C.B.King TVショー🎤📻🔊🎤
2019.4.27.(sat)
初まりましたぁ~・・・

第一回目
平成最後を記念して
やるぞーーー🌟🌞

横浜をベースにした
あること、ないこと、どうでもいいこと
を、発信していきたいと思います
宜しくお願いします…

今宵はみなとみらいから山下公園
中華街、元町を少しかじりながら
PRしていきますのでよろしくで~す

このC.B.KingTVショーは
YouTubeでもアップされてますので
ご覧になってください

YouTube検索は
のーりーずちゃんねるで
ご視聴ください・・・(^^♪

皆さま
応援の程宜しくお願い致します

月2回の配信をさせて頂きます

感想、ご意見は
ライン、インスタ DMにて
宜しくお願い致します

それでは次回…
5月13日(MON)22時頃に
お会いしましょうーーー(^^♪

のり&せいこ1

ごめんね・・・

ごめんね・・・

ひざを合わせて 男の酒は
飲まなきゃ ならない時もある

ひざを抱えて 一人で酒を
飲まなきゃ ならない夜もある

誰かのために 走り回って
何かを捨てなきゃ いけない時もある

お前にゃ悪いと 悪いと思う
それでもいいさと いきなきゃならん日も

酒よ…そしてなぁ友よ
いつか…又一緒に飲もう
今は…多くは語らぬが
男ってやつは…それでいい

泪こらえて ひとりの酒を
居酒屋片隅 唇かみしめて
夢だけ見るのさ 男の酒は

誰かと別れの むなしい時もある
愛しいお前と 別れの時も来る
それまで頼むと 微笑む酒もある

捨てて拾って 男ってやつは
すべてを背負って 生きなきゃ
ならんのさ

酒よ…そしてなぁ友よ
唄よ…又明日を頼む
夢よ…男ってやつは
不器用だけど…それでいい

酒よ…そしてなぁ友よ
いつか…又一緒に飲もう
夢よ…男ってやつは
不器用だけど…それでいい

酒よ…そしてなぁ友よ
いつか…又いい時が来るさ
夢よ…多くはいらないよ
男ってやつは…それでいい

ごめんね・・・
ごめんね・・・
ごめんね・・・
ごめんね・・・

男横顔1

「沈潜する」 時間を持つ ☆

「スマホやパソコンを1時間以上
見続ける人が陥る悪循環」

現代人の多くはネットやSNSを
利用しすぎる傾向があります
目的以外はネットにのめり込む
時間を減らし…

皆さん本を読むことは
如何でしょうか・・・☆

沈潜する時間を
持てたらと思います・・・☆

「沈潜」とは
自己研鑽すること
自分を磨くことです・・・☆

“読書は孤独な作業”と
思われがちです
そうでもないですよ…

本を読み始めると
主人公や作者との“心の対話”が
始まります
そして読んだ後には仲間で感想を
語り合える

そこには豊かな心や
人と人との繋がりができる

「読書の喜び」を
知っている人と知らない人とでは
人生の深さ☆大きさが
違うような気がします・・・☆

一冊の良書は
素敵な教師に
巡り合ったのと同じです

これからを担う子供たちと共に
古今東西の良書に触れ
心豊かに、皆さんと
語り合えたらと・・・(^^♪

本田健1

C.B.K.ingの夜 🍷🍸♪♫♬(^^♪

元♪ダックテールズ♪ヴォーカル
いしずかさん来店です♪(^^♪

いしずかさん現役で
♪THE ALEXY♪
というバンドを率いてステージで
暴れてますぞー♪♪♪♪♪♪

歌ってくれました・・・(^^♪

タイガー&ドラゴン♪♪♪

声質が良い
そして
お歌が上手でしたね~♪♪♪

いやぁ~
楽しい一夜でした・・・(^^♪

俺の俺の話を聞け-ーー
5分だけでいいーーー
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪(^^♪

いしずかさん

苦楽☆人生のモザイク画 🌟🌞

商店街を歩いていた時のことです

ある店舗の前で足が止まりました

閉じたシャッターを覆うように
白いシートが張られ様々な
色の正方形がモザイク状に
描かれている

通り過ぎて気になり
振り返って分かった

それは、ある横浜の風景でした
デジタル写真を大きく
引き伸ばしたため近くからは
正方形が並んでいるようにしか
見えませんでした…

個々の出来事が起きている時には
分からないが後で振り返ると
思いがけない全体像や
深い意味が分かる…

そうした事が人生には
多々ありますよね・・・☆☆☆

皆さんもそれぞれ自身
苦楽の一つ一つ、人生の
モザイク画を描いてきたのでは
ないでしょうか・・・

それが今となっては
かけがえのない
ピースになっていると思います

ピースを組み合わせて
美しい絵を
完成させてください・・・(^^♪

赤レンガライトアップ1

タンポポ 🌻🌹🌷🌻🌹

道端の石垣の割れ目で
タンポポが咲いていた

それを見ていた親子ずれの母が言う
どこから飛んできたのかなぁ…

白い綿毛のことだろう…
風に運ばれてきたのかもしれない

アスファルトだらけの場所であっても
わずかな隙間さえあれば綿毛は
地中深くに根を下ろす

その母親は
凛とした黄色の花を指さして
「きれいだねぇ~」と我が子に
優しく微笑んでました…

詩人
金子みすゞの作品にタンポポを
たたえた一誌があります

「瓦のすきにだァまって春のくるまで
隠れてる強いその根は眼に見えぬ
見えぬけれどもあるんだよ」

タンポポは環境を選ばない
雨の日も風の日も今いる場所で
下へ下へと根を張っていく

だからこそ踏まれても踏まれても
何度でも起き上がる・・・

タンポポの花言葉「幸福」
それなら綿毛は
“幸せの種”なんでしょね…

さすれば
「幸福は忍耐という大地に
咲く花である」

「種をまく人」 花を咲かせる人」
そして「幸福の人」・・・

人生も自然に見習って
こうでありたいものです…🌹🌻🌷🌻🌹

たんぽぽ1

教育 YouTuber 葉一さん☆

「誰の動画で勉強しているの?」

近い将来学生の間でそんな言葉が
日常的に話されるかもしれない

今、動画共有サービス「YouTube」
には学習に関する解説動画が
たくさん投稿されている

国内におけるその先駆者が
「教育YouTube」の
葉一さん

7年前のスタートからチャンネル
登録者数は58万人に
中学の5科目や小学校の算数
高校の数学についての動画など
約3000本以上を配信している

人生の悩みの解き方も
自らの体験とともに届けている

葉一さん
僕のテーマは…
「教育で子供たちに笑顔を」なんです

多感な時期の子は
自己否定をしがちですそのために
僕は相談に乗る動画も撮っています

そうして自分の足で自分の道を
歩ける人になってほしいですね

僕はいつも飾らない自分のままで
撮影しているのでエンタメ系の方が
多いYouTuberからしたらかなり
異端児なんですよ(笑)

でも
そんな自分の“弱み”が“強み”
になっていると思います

YouTube
教育の一つの在り方として
動画での勉強がもっと
認知されていくように
頑張りたいです

将来このような
Teaching Method が
やってくるのかもしれませんね

どんな時代になろうが
ありのままの自分で
いたですね…🌹🌻🌺

葉一1

鶴の恩返し 🌟🌞☆☆☆

ほっこりと・・・
日本昔ばなしを見て・・・(^^♪

罠にかかった鶴を助けた
おじいさんの家に
ある晩道に迷った美しい娘が
訪ねてくる…

行く当てのない娘はそのまま
身を寄せ
お礼に機織りをした

ご存知の昔話
「鶴の恩返し」である

その後の展開は
機を織る部屋をのぞかないと言う
約束を
おじいさんとおばあさんが破り

鶴が自分の羽根を「抜いて」…

布に織り込むところを見てしまう

そして鶴は
空に舞い戻っていく

話の解釈は多々あると
思います…

ただ命を助けてもらった
感謝のしるしに
わが身を削って恩返しをする
鶴の行為には
心打たれるものがあります

「抜」という字は
手偏に友と書く

「生き抜く」
そこには「生」を支える
“友の手”が厳然とある

気分を変えて
たまには「息抜き」も
いいかなぁ~って・・・(^^♪

鶴の恩返し2

中島みゆき♪私の歌は実用品…!

本日もみゆきさんを記したいと
思います♪ご容赦を・・・(^^♪

何故、中島みゆきの歌は
後世の人にまで
歌い継がれているのか・・・

私が感じたみゆきファンとして
メロディー・歌詞・歌声に
寄り添いたくなる感想を記したいと
思います

中島みゆきは安易な励ましは
一切しないんですよね…

生まれ変わるとして嫌なことを
全部チャラにしてもやり直しは
できないよとか…

楽曲「産声」では
「世界中どこの国でも生まれて
最初に泣く声の高さは同じAの
音なんだそうです」
男の子でも女の子でも肌の色が
何であろうと世界中の子が同じ
Aの音階の産声で泣くそうで
「産声」はAコードで作られています

「時代」今日は倒れた旅人たちも
生まれ変わって歩き出すよ
「重き荷を負いて」頑張ってから
死にたいなって歌詞が
あるんですけど

大前提として頑張らなきゃ
いけないんですよ、ではなく
中島みゆきの歌詞には
「絶対大丈夫」とか「全部うまくいく」
とか、安易な励ましはないんです

あくまで頑張っているけど
報われない人に対する応援歌
何ですよね…♪

そしてメロディーはキャッチ-だし
歌詞もわかり易い言葉で
わかりやすい事を歌っている
そこには余白がありテーマがある
だから何回でも聴いて歌詞の意味を
考えてみようと思えるんですよねぇ~

しかもその歌詞が人生の様々な
ステージで意味が違うように
響いてくるんです

「絶対大丈夫」と正面から励ます
訳じゃなくて自然に隣に立つような
励まし方をする曲が多いと思います
その寄り添い方が素敵だなぁって
思います・・・

どんな作品に寄り添ってもきちんと
“中島みゆきの楽曲”になって
いますよね…

だからなんでしょうね
後世の人達にも中島みゆきの
楽曲は歌い継がれていくんだなぁと
思いました・・・♪

中島みゆき4

漁夫の利 🌟🌞☆☆

漁夫の利・・・☆☆☆

夕方ドンキーに行って
お寿司コーナーで面白い光景を
見ました・・・(^^♪

年配のご婦人方二人が
握り寿司が一つしかなく
譲って下さらない・・・
譲る譲らないで話をしていました

ところが横から来た第三者の方が
持っていかれました…

そんな光景を見て
これ漁夫の利だなぁと思い
つい微笑んでしまいました…(^^♪

漁夫の利の由来
ご存知でしょうか・・・

中国の戦国時代に燕策(えんさく)が
用いた例え話が元となって出来た
故事成語によっるものです

シギ(鷸)がハマグリ(蚌)の肉を
食べようとしてハマグリの貝殻に
嘴(くちばし)を挟まれ互いに
争っているうち・・・

両方とも漁夫に
捕らえられてしまった…

無駄な争いは第三者に利益を
横取りされ結局は共倒れに
なってしまうことを
戒めた言葉です・・・☆☆☆

この事を
鷸蚌(いっぽう)の争いといい
無益な争いによって共倒れに
なることの例えでした

何事も協力し合う事が
大切なんでしょうね・・・(^^♪

漁夫の利漫画1

ハマの美食フェア・・・🍣🍞🍔🍜

本日はトピックスをお知らせ☆

港町横浜は2019年6月2日(日)に
開港160周年を迎えます

160周年を記念して
「フィッシャーマンズマーケット
横浜赤レンガ倉庫店」では
横浜発祥と言われる伝統
名物料理から

横浜とゆかりのある著名人の
愛した料理まで
「横浜に来たらコレ…!」
という料理を一堂に集め
ビュッフェスタイルで提供する

ボイルカニや握り寿司なども
用意されシーフード中心の
メニュー約65種類が
食べ放題となります…☺

場所 横浜赤レンガ倉庫2号館3階
価格(大人料金)
平日ランチ 1699円
平日ディナー 2399円
土日祝日ランチ 1999円
土日祝日ディナー 2599円

ゴールデンウイーク中は
特別価格となります

営業時間
平日ランチ 11:00-17:00
平日ディナー 17:00-22:00
(20:30最終入店)
土日祝日ランチ 11:00-17;00
土日祝日ディナー 17:00-23:00
(21:30最終入店)

食べ食べ食放題・・・( ^)o(^ )
家族で友人・彼氏・彼女さんで
盛り上がって
食べまくって来て下さい…(^^♪☺

ハマの美食フェア1

美人が婚活してみたら・・・! ☆

当店にご来店のお客様の
ちょっと好きになったお話・・・(^^♪

仕事にも容姿にも恵まれた
ウエブデザイナーS子さんとM子さんの
お話です・・・(^^♪

S子さんは20代のころから
付き合う男性が何故か
既婚者ばかり

不毛な恋を重ねているうちに
45歳になってしまった…

親友のMこさんに
S子、やりたいことはないのと聞かれた
S子さんは…

結婚しようと一念発起し「婚活サイト」
に登録したの…

話を聞いていると随所にユーモアが

S子さんが
20代の頃はやっぱりイケメンが
いいな~とお思っていて
30代になると
顔は普通でいいの&高収入の人…

それがさ、もう40過ぎたじゃない
思うわけよ
男だったらいいかなって・・・⁉

M子さんが
えつっ…熟した女はこれからよ

S子さん
ダメダメ…賞味・消費・期限切れ
やばいよM子
あんたはさ、旦那も子供いて
幸せそうじゃん、安泰じゃん

M子さん
何言ってんのよS子綺麗なんだから
自信もっていいんじゃない

S子さん
M子さぁー
私の性格、低い低いと思って
高いのが尿酸値とプライドだったねぇ~

私の同級生達の子供とゴーヤは
育つのが早いねぇ~

M子さぁ
今更だけど
締めのラーメンと親の意見は
後から効いてくるわ~

なんと面白い話が
織り交ぜられていて、何故か
ジワ~ン と気持ちをくすぐられ
親近感が湧いて来ました

性格・・・?
ともあれ
ほっておけない感じですよね(笑)

私には
心地良い一夜でした・・・(^^♪

橋を渡る女性1

「ノウハウ」 と 「指針」 ☆☆☆

「ノウハウ」・・・☆

ノウハウってなんでしょうか・・・?

あらゆる情報が今の時代
ネットの普及で目にすることが
できますよね…

しかしながらこの 「ノウハウ」って
実践しなければただの
情報にすぎません

私も経験があるのですが
「ノウハウ」を知ったことだけで
ただ満足して…

色々知ってるかのように・・・

行動して経験してみないと
何も生み出せないんだなあぁ・・・と

「ノウハウ」はあくまでも
カラハーイ「指針」

その指針を基に試みて失敗して
それを繰り返しながら
答えを見つける

だからこそ「結果」もでるし
「自分自身成長」もできる…

「指針」を基に行動して積み重ね
自分自身の真の結果を
ものに出来たらいいですよね…☆

考える左下向き1

ギネス何歳になっても116歳🌸🌞🌺

何歳になっても・・・🌸🌞🌺

世界最高齢のニュースを目にしました

福岡市東区に住む
116歳の女性が先月
「存命中の世界最高齢」の
ギネス記録に認定された

田中カ子さん 116歳

生まれたのは1903年(明治36年)

この年は
ライト兄弟が人類初の
有人動力飛行に成功した年である

記者の方が田中さんに聞いた
“これまで一番楽しかった出来事は
何ですか…?

即答されました
「今」です・・・と

嬉しそうに答える姿が印象的だった

長生きの秘訣はの問いに
くよくよせずに
正直に生きる事・・・☆

前向きに生きる人は
常に若々しいなあぁ~と
感じますね…

何歳になっても新しい何かに
挑戦する人は
若々しく生きていける

皆さんもくよくよせず正直に
前向きに新しい自分自身の
真の人生を構築して下さい…🌞🌸

ギネス田中カ子116歳1

季節の春は自然に巡る 🌸🌸🌸

季節の春は自然に巡る🌸

人生にも四季があり
好況と不況とは常についてまわる

これは文豪・山本周五郎さんが
書いた「人生の冬・自然の冬」と
題するエッセーの一節です

自然には春夏秋冬の四季がある様に
人生にも厳冬を耐え忍ぶ日々があれば
陽光に包まれた温かな春の時もある

山本周五郎さんは
「転んでも転んでも起き上がってゆく
人を見るとこちらまで勇気づけられる」
と、記されています

目先の結果に一喜一憂するのではなく
何があっても前を向いて進む
その勇気を自分のものにした人は
周囲をも明るくしていくんだと
思います・・・☆

“冬は必ず春となる”

季節の春は自然に巡る
だが・・・
人生の春はそうではない

転んでも転んでも起き上がる
「不屈の一念があればこそ
春が訪れるのではないでしょうか」

平成最後の春に何を
記しますか・・・☆🌸🌸☆

菜の花と桜1

レゾンデートル 🌟🌞🌺

人間は生きるということについて
意味や目的を考え
問うてしまいますよね・・・☆

生きずらい世の中、様々なことで
孤独を感じたり自分が働く目的や
自分が生きる目的を考えたりします

考えることができるということは
人間のとても幸福な側面でもあるし
この上なく不幸な側面でも
あるかもしれません

いずれにしても我々は一心不乱に
何かに取り組んでいても
ふと立ち止まり
自分の姿を見つめ直して

「なぜ」「何のために」 と考え
「なぜ働くのだろう」
「何のために勉強するのだろう」と
問うてしまいます・・・

このような生の意味をめぐる問いに
直面してもほどほどのところで
考えることを止めてしまう・・・

哲学者の(アリストテレス)が
記しています

生きる意味は幸せになることだ

「幸福こそは我々のあらゆる
行いの目的」
「個別的に見ても社会的に見ても
全ての人の目的は幸福」

レゾンデートルに気が付いて
生きてる人は
幸せなのかもしれません

しかしながら…
自分を知らないと
解らないことかもしれませんね…

菜花畑と犬2

男にとって冒険とは何か☆☆☆

ドンキに買い出しに行って
惣菜コーナーを見てた時のことです

隣にいたカップルが冒険家って
大変だよね孤独と戦うんでしょ
って肉じゃがのパックを手に取って
話していました…

冒険家というと植村直己さんを
思い出します・・・☆☆☆

映画☆植村直己物語を観た時の
ことを振り返り…
植村直己さんのインタビューでの
言葉が「人生の岐路に
立たされた時の決断は
その人にとって大きな冒険では
ないかと思う」・・・☆☆☆

今年は冒険家・植村直己さんの
没後35年です
世界で初めて五大陸の最高峰を
制覇し人類初の犬ぞりによる
北極点単独行を成し遂げるなど
数々の偉業を果たした・・・☆

「男にとって冒険とは何か」

“冒険”は遠い世界ではなく
日々の生活の中にもあるような
気がします…

皆さんも自分の立ち位置の内に
ある、生業をなしてると思いますが
冒険の連続ではないでしょうか…

逆風もあれば壁にぶつかることも

ああぁ~嫌に
なっちゃうなぁ~・・・‼

しかしそこからが本当の
勝負なんだと思います…

成功するよりも失敗することの方が
多いのは当たり前です

失敗する怖さよりも
新しいことに挑戦しなくなる方が
よっぽど怖いと思いますね…

進むか退くか・・・⁉
最も苦しい時に
人間の真価が問われる

最大の壁は自身の心にある
それを乗り越える戦いは
冒険の名に値すると思います

あえて踏み出す一歩が自分を
劇的に変えるのです

恐れと弱気を制覇した勇者だけが
頂きに勝利の旗を
打ち立てることが
できるのです・・・☆☆☆

植村直己1

夜会工場 VOL.2 ♪♫♬(^^♪

今日はみゆきファンとして
情報をお知らせ・・・(^^♪

興味がない方もいらっしゃると
思いますがご容赦を…

5月3日に全国公開される
中島みゆきの
ダイジェストコンサート
「夜会工場VOL.2」劇場版の
予告編映像がYouTubeにて
公開されています

「夜会工場VOL.2」は
中島みゆきが原作・脚本・作詞作曲
演出・主演を務める
音楽舞台「夜会」シリーズ

過去19作品の名場面で
構成されたコンサート
2017年11月26日から
2018年2月18日にかけて
全国4都市で行われた

予告編では中島みゆきが
「LA-LA-LA」「EASTASIA」「産声」
など29曲と2編をパフォーマンスする
シーンを5.1chサラウンドで
観ることができる♪♫♬(^^♪

興味のある方は
ご視聴下さいまし・・・(^^♪

中島みゆき1

指切りげんまんうそついたら針千本飲ます☆

お店の外から聞こえてきました

指切りげんまんうそついたら
針千本飲ます・・・☆

懐かしいなぁと思いつつ
よく考えたら由来、語源
意味をわかっていません…

皆さん意味ご存知でしょうか…

調べてみました

かなり怖い意味や由来語源の
言葉です・・・☆

江戸時代に遊女がお客さんに対して
不変の愛を誓うための証拠として
小指の第一関節から先を
切り落として渡す風習があり

これが
指切りの由来となっています

この指切りの風習が庶民の間でも
広まるようになり
「誓いを立てる」「約束を守る」
という意味で定着していきました

そして
げんまんと針千本は後から
追加されたものだそうです

げんまん「拳万」とは
げんこつ「拳」で一万回殴る
ということを意味しているん
ですね・・・☆

「指切りげんまん針千本飲ます」

つまり
この歌の歌詞の意味は
「指を切り落とすほどの約束であり
約束を破ったら、げんこつで
一万回殴って針を千本飲ます」

というものだったんですねぇ~

皆さん
約束はきちんと守りましょうね
じゃないと
指を切り落とされて
一万回殴られて
針千本
飲まされますょ~:;(∩´﹏`∩);:

指切りげんまん1

SEASIDE CINEMA 2019 ☆☆☆

横浜赤レンガ倉庫と
MARINE&WALK YOKOHAMAで
開催される野外シアター

「SEASIDE CINEMA 2019」
内で5月1日~5日に
アニメーション監督・細田 守が
手掛けた劇場アニメ5作品が
5夜連続で野外上映される

会場は赤レンガパーク
入場無料で各日午後7時上映開始

5月1日「時をかける少女」
5月2日「サマーウォーズ」
5月3日「おおかみこどもの雨と雪」
5月4日「バケモノの子」
5月5日「未来のミライ」

同じ日程で
「MARINE WALK YOKOHAMA」
を会場に近年のミニシアター
映画傑作5作品を野外上映される

5月1日「君の名前で僕を呼んで」
5月2日「ムーンライズ・キングダム」
5月3日「アバウト・タイム∼愛おしい
     時間について∼」
5月4日「シング・ストリート
     未来へのうた」
5月5日「ベイビー・ドライバー」

ご家族で、友人と、彼女彼氏さんと
ゴールデンウイークシネマは
如何でしょうか・・・☆☆☆☺

未来のミライ1

革新 と 革心 🌸🌸🌸

世の中は桜が咲いて笑ひ声🌸
正岡子規の句・・・🌸🌸🌸

冬の寒さに耐え満を持して咲く桜は
春の喜びの象徴です
薄紅色の花に人々は
それぞれの思いを託し人生を
重ねるのではないでしょうか…

令和が初まる
どんな令和になるのか
どんな令和にするのか

これから初まる社会を変革
する為には
まず一人一人の人間革命から
出発しなければならない…

そう考えると
これからの社会を変えようと
行動することから
始めなければならない…

革新と革心は深い次元で
連動している・・・☆☆☆

列島が桜に染まっていくこの季節は
新元号と共に、新たな心身で・・・🌸

理論も効果も大切だけど
自分も自然の一部
自然に歯向かわず…🌸

令和という道を歩いて
いきたいものです・・・🌸🌸🌸

桜超フレッシュ1

世の中は三日見ぬ間の桜かな🌸🌸🌸

毎年毎年約束したかのように
薄桃色の花を咲かせてくれます

皆さんは桜の花を観て何を
感じますでしょうか・・・🌸🌸🌸

俳人
大島蓼太の句
「世の中は三日見ぬ間の桜かな」

そんなことを感じる今日この頃です

世の中の移り変わりが激しい
事を…
桜の花があっという間に
散ってしまうことに掛けて
言った言葉です・・・🌸🌸🌸

先日はパイカジがお知らせ
するかのように桜の花びらを
空へと舞いあげていました

なんと艶やかで見目好い…
幸運な時代の狭間感 🌸🌸🌸

言葉にできない
温もりを感じました・・・🌸🌸🌸

大岡川桜3

お金がない時ほど自分の頭に投資せよ☆☆☆

お金がない時ほど
自分の頭に投資せよ…☆

伊藤忠商事会長
丹羽宇一郎さんの言葉です

成功した人や、満足した姿で
仕事から引退する人に共通している
のは物事を誠実に行うという事であり
非常に辛抱強いと言う事です

反対におごりがあり自尊心が高いと
思い通りにいかないときに
自分の能力不足を省みず
「上司が悪い」など周りの
せいにします・・・

かって作家の城山三郎さんから
こんな言葉を教わりました

君は、「アリになれるか、トンボに
なれるか、人間になれるか」…

これは社会人が歩む道そのもの
のように思います

最初の10年はアリのように働く
黙々と誠実にそして
おごり高ぶらないこと

次の10年はトンボのように複眼で
物事を見る事、ここで読書や
勉強の時間が必要になってきます
いろんな視点でモノを見て
自分の仕事がどんな位置付けに
なるのか・・・‼
第三者の目で見ていけるように
なる事が大切です…

そして第三の10年は
経営者や上司としての勉強です
弱い立場の人の味方になり
助けていく
そう言う温かい血の通った
人間になることです

そう言う資質を持ち「宗教とは?
人生とは? 神とは?」など
人間の本質も学ばなければ
なりません・・・☆☆☆

一日一日が
修行なんですねぇ~ 🌟🌞

丹羽宇一郎1

I will be who I want to be ☆☆☆

新元号も決まり2019年4月
新しいことが始まるそして
新しいことを始める・・・‼

進学、就職、転勤など4月春は
生活環境が大きく変わることが
多い季節・・・🌸

新しい出会いに心躍る人もいれば
新たな人間関係を作ることに
戸惑っている人もいるのでは・・・‼

人生って
自分が投げた球が戻ってくるよう
になっています…

陰で悪口を言えば
陰で悪口を言われる

他人を評価すれば
自分が評価される対象になる

そう思うと

思考、言葉、行動を変えたら
出合うことが変わる

簡単なことだけど
意外とこれが
「人生を変える秘訣」
だったりする

なりたい自分になれば
いいと思います

環境が変わっても見失わない
自分でありたいものです…🌸🌞🌟

希望1

夜桜ジュエルミネーション🌸🌸🌸

よみうりランド桜並木に🌸🌸🌸
宝石色イルミネーションを
2019年4月7日まで初開催する

「ジュエルミネーション」は
世界的な照明デザイナー
石井幹子さんが監修した
宝石の様な輝きのイルミネーション

従来の「ジュエルミネーション」に
加え全長180メートルにも及ぶ
桜並木には淡いピンクを
ベースにしたカラーライトアップ
の演出をプラス・・・🌸🌸🌸

園内各所で桜色メインの
ライトアップも行われる

その他に
新元号「令和」制定キャンペーン
を実施する
2日~7日までの期間名字もしくは
名前に「令」か「和」のどちらかが
入っている人には

入園料を無料に・・・🌸🌸🌸
さらに
「令」「和」両方が入ってる人には
ワンデーパスをプレゼント
するそうです・・・🌸🌸🌸

よみうりランド
東京都稲城市矢野口4015‐1

花冷えが続いたので今週末が
見ごろだそうですよ~🌸🌸🌸

よみうりランド1

横浜 大岡川さくら祭り🌸🌸🌸

大岡川さくら祭り行って来ました🌸🌸

お花見しながら屋台で
食べたり飲んだりして桜を
🌸桜味見しました・・・🌸🌸

桜並木が約3.5キロくらい
あるんですかね・・・🌸🌸

それはもうたっぷり堪能できる
横浜でも人気の桜スポットです

大岡川に向かって咲く🌸桜🌸桜
のトンネル…

そして桜並木に沿って並ぶ屋台
心ウキウキ楽しくなります🌸☺

もう・・・🌸🌸

満喫して心もお腹も満たされる
時間を過ごせますヨ・・・🌸🌸

お花見・・・🌸🌸🌸🌸
如何でしょうか・・・🌸🌸🌸🌸🌸🌸

大岡川桜2

新元号 「令和」 発表 🌞🌟🌸🌸

新元号「令和」が発表され
5月1日から新元号が施行されます

令和は
「人々が美しく心を寄せ合う中で
文化が生まれ育つと言う意味が
込められているそうです」

出典は
現存する日本最古の歌集
「万葉集」の「梅花(うめのはな)
の歌」

三十二首の序文が出典

史上初めて日本の書物を
引文した事になります

「令和」は
チベット語で “希望” の意味
だそうです
ダライ・ラマ日本事務所によると
「とても良い言葉」と伝えています

ローマ字表記は「Reiwa」です

何かにけじめをつけて
何かを貌に
変えたいですね・・・🌸🌸🌸

令和1

新年度が始まる 🌸🌸🌸

いよいよ新年度が始まる🌸🌸🌸

思えば3月31日から4月1日への
時間の流れ自体に特別な変化が
あるわけではない

それでも「年度」が改まれば
生活の実に多くのことが
切り替わる

“たった一日”の違いで新しい
何かが始まる機会は
こうした社会の
制度ばかりではない

かってノーベル医学生理学賞
を受けた山中伸弥教授が
授賞式の翌日
インタビューでこう語った

「今日が始まり研究者を
目指した最初の日に戻って
仕切り直したい」

人はわが一念を変革させることで
新たに使命の道を大きく
切り開いていける

しかし未来や未知の分野を
開拓する先駆者には
その前進を阻むような壁が
必ず立ちはだかる

先のインタビューで山中教授も
語っている

「研究を進めると自然は
思ってもいなかった
新しい問題を問いかけてくる
答えるとまた問題が現れるので
それに答えたい」

探求の志がいや増す求道者に
ふさわしい言葉である

人生は戦いを避けた瞬間から
後退が始まる
障害や苦難を前に
喜ぶ賢者となるか…
退く愚者となるか…

この一念の違いで
一切の勝負は決まる・・・🌸🌸

新しいことが始まる・・・🌸🌸

新しいことを始める・・・🌸🌸

列車と線路景色3
プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR