FC2ブログ

他者への想像力が枯渇するとき…🌟🌟🌟

こんにちは🌞🌟🌟🌟
大阪府では18日、コロナ感染者が過去最多となった。1220人が感染し、3人が死亡した。感染状況は深刻で、医療体制も逼迫している。そんな中、差別や誹謗中傷が広がっている…‼

「他者への想像力が枯渇するとき、差別は繁殖します」と語るのは、社会学者の好井裕明氏。差別は“特別な誰か”が起こす限られた社会問題ではない、と…!

差別を受ける人がどれほど苦悩し、憤り、困窮しているか…、他者に対する想像力の欠如によって、誰もが差別する可能性があるという。

それを防ぐには「他者へのより深く豊かで、しなやかでタフな想像力が必要」と好井氏はいう。『他者を感じる社会学』(ちくまプリマ―新書)

コロナ禍の中で、感染者・医療従事者などへの差別や“自粛警察”と呼ばれる現象が問題となっている。そうした行為の背景には、目に見えないウイルスに対する恐怖や不安があるとされる。

だがその感情を向ける相手は、自分と同じように毎日の生活を営む人間である。会社、学校、周りの人、一人一人に家族などの、大切な存在がある事を、忘れてはならないのです…🍀💗🍀

こんな時代だからこそ、相手の身になって思いやる心の想像力を持つことが、大切なんだと思います。

一日も早いコロナ終息を願うばかりです…🌟🌟🌟

0-大阪南1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR