FC2ブログ

万葉集に込める庶民の歌 🌟🌞☆

新元号「令和」が発表されて以来
万葉集がブームです

万葉集には4500余首の歌が
収められているそうで
その約半数が「詠み人知らず」
これは「無名の庶民」の作品
だそうです

万葉集研究の第一人者である
中西進氏は「万葉集には大きく
嘆き悲しむ歌が多いそうです
こういう歌は相当に強い精神の
力がなくては詠めませんとの事」

そして「命が燃えている
生きていることを本当に
実感していたのだと思います」

万葉の時代から庶民はたくましく
懸命だったんでしょうね…

いかに時代が変わろうとも
一人の庶民として人々に寄り添い
共に歩む…

だからこそその歴史は不朽の輝きを
放つのかもしれませんね…

新元号の典拠にある「令月」は
何事をするのにも良い月との
意味だそうです

令和は何をするのにも良い年
かもしれません
皆さん何かに挑戦してみては
如何でしょうか・・・🌟🌞☆

万葉集3
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR