FC2ブログ

北方謙三 📖📙📘

北方謙三(佐賀県唐津市出身)
小説家、中央大学法学部卒業
1947年10月26日生(71歳)
デビュー作(明るい街へ)1970年

かつて「書いた原稿用紙の束が身の丈
程になればようやく一人前の書き手」
と言われた。ただそれが日の目を見ず
ことごとく、ボツになったら…と
話すのは、作家の北方謙三さんだ

デビュー直後から懸命に原稿を書くが
10年間で生み出した新作100本の
うち掲載されたのは、3本だったと
言う・・・

北方さんへのインタビューで、感動
した言葉がある…「どれだけ純粋に
どれだけ一途になれるかが、青春だと
したら、私の青春は・・・
あの原稿の山でした」

北方氏には、面白い逸話がある
現役の作家の本は、辛くて読みたく
なかったそうで、気になると心理的に
隠れて読み、自分の方が、うまいと
思っていたそうです…

決して楽ではないアルバイトをしたり
友人達からの「侮蔑と憐れみ」を
受けた・・・。
しかし、それは快感でしかなかった
との事・・・💡

記者が質問した…いい男
いい女を、知るための本とは…?
すると、北方氏は「そんなものを本で
知ろうと思うのが間違い…‼」

「小説の中には、いい男(いい女)が
いる、そのいい男(いい女)と現実の
男を比べない様に!、小説は、小説」

「本と言うのは、生きる事の意味を
教えてくれるもの」
「男と女は、誤解して愛し合う
理解して別れる」

さすが小説家・・・📖📙
燦爛たる言葉です・・・🙇

日本冒険小説協会大賞(1982)
日本推理作家協会賞(1984)
角川小説賞(1984)
日本ミステリー文学大賞(2009)
紫綬褒章(2013)
他、数々受賞している…📖📗📚

北方謙三1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR