FC2ブログ

東日本大震災・原発事故から9年…💛🍀💛

こんにちは🌞💛🍀💛
CBKing DAIZENです。
選抜高校野球開催が中止になりました
両陛下、震災の犠牲者悼み黙とうされ
上皇ご夫妻も発生時刻に合わせて
黙とうされました。

東日本大震災・原発事故から9年…、亡き家族を思い続けて、3・11追悼の祈り、あの日を忘れず前へ💛🍀💛

2011年3月11日に発生した東日本大震災。その死者・行方不明者は、1万9千人以上に及んだ。あれから9年、未曾有の大震災で、突然大切な人を失った人々の心を、絶望の淵から救ったものは何だったのか・・・❓

被災地に住むAさんの言葉、不思議な出来事があったのは、2人を火葬する事が出来た日の夜だった。「夜中に目が醒めると、目の前に2人がいたんです。ああ妻と娘が逢いに来てくれたんだと…」

Aさんは、愛する妻と娘を同時に失い絶望のどん底にいた。Aさんのこれからの生きる希望は、自身が死んだときに、2人に逢えることだという。

たびたびAさんの前に表れて…「真っ暗な中で、ぼんやりと輪郭だけが見えていました。そして、はっきりと一言「戻りたい」と、私に言ったのです」。そしてある日、妻は、Aさんにこう告げたそうです「待っている」と・・・。

Aさんは「待っている」と言うのは、私にとっては究極の希望です。皆さんの言う希望はこの世の希望ですよね。私の希望は、自分が死んだときに、最愛の妻と娘に逢えることなんです」 魂でもいいから、そばにいて…💛🍀💛

「死んだ先でも、私を待っていてくれるという妻の言葉こそ、私には本当の希望なんです。いつか再会出来るんだという、一縷(いちる)の希望が持てたからこそ、生きてこれたのだと思います」・・・

あれから9年・・・・・・。

大切な人を、亡くした人達の心の復興は、これからも時間をかけて、ゆっくりとゆっくりと前へと…💛🍀💛

0陸前高田1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR