FC2ブログ

現代への問題提起…💡

こんにちは🌞❓💡
CBKing DAIZENです。
東京五輪聖火リレー出発。聖火つないだ、野口みずきさん、思い出のギリシャで大役、日本人初リレー第2走者を務めた。聖火は、ギリシャ国内をリレーした後、空路で3月20日に日本国内へ到着する。その後、東北各地で展示イベントが行なわれ、3月26日福島「J-ヴィレッジ」から聖火リレーがスタートする。日本国内47都道府県を121日間かけてリレーし、新国立競技場開会式に到着します。

WHOテドロス事務局長がパンデミックと発表、感染拡大が、かけ算で増えていると…。世界117の国と地域で12万7062人感染・死者4718人となっている。愛知では、二つのクラスターで広がりを見せている。ハリウッドスター、トムハンクス夫妻が新型コロナに感染している事を公表した。

アカデミー賞3冠に輝いた映画「新聞記者」が、劇場から再上映のオファーが急増で、全国一斉再上映が決まった。この映画「新聞記者」は、不都合なニュースをコントロールする官僚、国家権力の闇に迫ろうとする新聞記者を描いた、政治サスペンスだ。税金を徴収されてる国民の皆様、観るべき映画だと思います。

第92回アカデミー賞、最高の栄誉4部門を受賞した韓国映画、格差社会をテーマにした「パラサイト」が、イギリスの外国映画歴代興収No.1に、映画興行で新記録を樹立した。その「パラサイト」収益は、アメリカでは約60億円、世界累計では約280億円となっている。

富める者はより富、貧しき者はより貧しくなる世界。広がる貧富の差から社会は、不安定になり、怒りや恐れといった市民の衝動によって、差別を助長し、分断が加速する様な運動が起きている。崩壊しつつある社会システムをケアすべき政治すら、資本家によってコントロールされている。

そんな現代への問題提起を、映画に込めた作品が多くなって来ている。

映画は、訴えてやまない・・・💡

0望月衣塑子1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR