FC2ブログ

MISIAの指輪…! 💛💍💛

こんにちは🌞💛💍💛
私が生まれて感染症で、世の中が疲弊し暗然としてる、こんな歴史に残る様な有事は、初めてです。皆さんもそうだと思います。歴史はこんな事を、繰り返すんですね。何故こんな事が起こるのか、地球が病んでいるんのか…❓ 神の領域の事は、難しいですね。

こんな時に、あまり関係ないのですが、人生の先輩に言われた言葉があります。「自分を支える『核』を持ちなさい。仕事でも、趣味でも、ただしその『核』は、人間であってはいけない。人間は、裏切るし変わるし、何より『核』にされた人間が気の毒だ」という言葉は、今でも本当に心に残っている。身内でも、とにかく人間を「自分の生きがい」にするのは、やめようと…。

もう一つの言葉、プロフェッショナルとは、「おもしろくない仕事について、おもしろい仕事にしてしまう人」本当にその通りなんですよ。知恵というものを養わないといけませんね…。

MISIAの指輪…!💛💍💛
MISIAはなぜ指輪を着けているのか…❓ それには、大切な事が関わっていた。その指輪についてMISIAは、「大切な人を亡くしたため、忘れない様に形見として、身に着けている」そして、その出来事から生まれた曲が「♪Stay in my heart」です…と。

「その悲しみから逃れたいという気持ちと、悲しみから逃れたら、その人の事を忘れてしまう。という恐怖感があったんです。」でも、ちゃんと死というものに向き合わなきゃだめだと思って…。

その時に、その人から「あなたは、ちゃんと生きなさい! 生きている人たちの為に何かしなさい!」って、言われた気がしたんです。「死と向き合うという事は、生き方と向き合う事だと受け取って」

そういう悲しい出来事もあったけど、たとえ痛みが薄れても、心の中に愛しさだったり、一緒に笑い合った思い出は、決してなくならないなって。それが「♪いつかまるで 指輪の様に 私の一つになるの この胸の痛みも愛しさも」という、歌詞になったんです。

指輪って常に着けていると、着けている事を忘れてしまって、ふと思い出す。思い出もそんな風に私は、ふと思い出す事があるんです。その時に“指輪”と“思い出”は、同じなんだなぁーと、感じたんです。それで、指輪に置き換えて歌詞を書いてみました。

MISIAはその思いを「♪Stay in my heart」という曲に込めていました…♪🎹♬
心から大切な人だったんですね…💛💍💛

0misia1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR