FC2ブログ

金縛りになった、どうすれば…⁉ 金縛りのメカニズム👻👻👻

こんにちは🌞👻👻👻
今日21日の天気予報いきましょう。九州から東北南部にかけては、日差しが届き、猛暑日地点が続出、引き続き体にこたえる厳しい暑さとなります。ただし、南から湿った空気が流れ込むため、大気の状態が不安定になり、西日本では市街地でも、にわか雨や雷雨があります。北海道は、秋の気配を感じるカラッとした陽気です。

金縛りは、医学的には「睡眠麻痺」と呼ばれます。
「睡眠麻痺」とは、手足や体幹、首の骨格筋(自分の意思で動かせる筋肉)に力が入らず、起き上がることはもちろん、寝返りや声を出すことも出来なくなります。

金縛りは短時間で終わりますが、人によっても違います。数秒間の短い金縛りから、時には数分続く、長い金縛りもあります。数分も続くと、恐怖感から実際以上に、とても長く感じる事が多いようです。

金縛りの麻痺は、後遺症もなく元通りに戻ります。実は、金縛りの麻痺は、私たち全員が一晩に何度も経験している正常な「生理現象」だからです。ただし、その麻痺は、眠っている間に生じるため、気付かないだけなのです。

金縛りの時に見られる麻痺は、レム睡眠中に生じます。レム睡眠は、寝付いてから、約90分に一度の周期で繰り返し現れる「夢を見る睡眠」として知られています。

レム睡眠中の脳は活発です。レム睡眠中は、骨格筋が動かない様に、大脳と骨格筋を結ぶ運動神経の途中にある「オフスイッチ」が作動しています。これが金縛りで見られる麻痺のメカニズムです。

レム睡眠が終わり、ノンレム睡眠になれば、オフスイッチが解除されます。ちなみに、このような理由から私達が睡眠中に寝返りを打てるのは、ノンレム睡眠中です。要するに、レム睡眠中に、何かの拍子に覚醒(目がさめる事)した時、オフスイッチがすぐに解除されない事があります。その際に、起こる睡眠麻痺を「金縛り」として自覚するわけです。

睡眠麻痺を起こした際の、脳波を観察した結果、金縛りの時の脳の状態は起床時に近く、夢を現実の様に感じ取ってしまうためです。そして眠りが浅い状態は、呼吸や心拍数が乱れやすいため、胸が圧迫されるような感覚になり、この感覚を人が居る様に見えたり、誰かが乗っていた等の、幻覚として脳が捉える事で生じると考えられています。

結果、覚醒とレム睡眠の狭間で、金縛りが起こりやすくなります。そういった状況から、現実ではないものを、脳が幻覚として、見せていて、霊現象的なものでは、ないという事です…👻👻👻

0-金縛り1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR