FC2ブログ

赤とんぼ…♪ 三木露風🌇🌆🌇

こんにちは🌞🌇🌆🌇
今日22日の天気予報いきましょう。太平洋高気圧の勢力はやや衰えて、四国沖には低気圧が進んできます。更に上空には寒気が流れ込むため、西日本から東日本にかけては、大気の状態が不安定となり、変わりやすい天気で、西ほど雨が降りやすく、関東周辺のにわか雨は、午後になってからの予想です。北海道は、カラッと晴れます。沖縄の南で熱帯低気圧が発達中で、24時間以内に台風に、発達する見込みです。

山下公園でのウオーキング、もうたくさんの赤とんぼが飛んでいる。その赤とんぼを見ながら、つい口ずさむ「夕焼け小焼けの 赤とんぼ 負われて見たのは いつの日か…♪」。

口ずさんでると何だか、子供のころの懐かしい記憶がよみがえる。あの頃はとにかく、どんなことをして遊ぶか…! そんなことしか考えていませんでしたね。何も考えず自然のまま過ごしていたなぁ・・・‼

この童謡は、三木露風(みきろふう)が1921(大正10年)に故郷である、兵庫県の龍野町(現在のたつの市)で過ごした、子供のころの郷愁から作ったと言われています。この詩に、1927(昭和2年)、山田耕筰が曲を付けたものです。

歳をとると郷愁とか幼き頃の、純粋な気持ちを忘れてしまうものなんですかねぇ…⁉

三木露風は、日本の詩人であり、童謡作家でもあります。この詩を書いたのは、幼き頃のあの郷愁を忘れまいと「赤色に染まる夕焼け、その光が目に届き、今日のこの景色… 今日という日は、この人生で、たった一度しかないんだ」。そんな思いで、その景色を記し、残したといわれている。

神々しい夕焼けは、翌朝の好天を約束するという。今一度、幼き頃に思いを馳せて、純粋な心を取り戻し、一日一日を悔いなく、自分らしく生きていこう。

明日の人生が晴れ晴れとなる様に・・・🌇🌆🌇

0-赤とんぼ1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR