FC2ブログ

日本における食品ロスの現状☆☆☆

こんにちは🌞☆☆☆
俳優の伊勢谷友介(44)さんが、大麻取締法違反の容疑で、現行犯逮捕されましたね。色んな賞を受賞しているいい俳優さんだったのに…。 「翔んで埼玉」は、面白い作品でした。

コンビニの店頭ポスターに、食品ロス削減へ… を見てどういう事なのか調べてみました。

今年4月の農林水産省と環境省の発表では、日本で発生する食品ロスは、年間612万トンに上るそうです。これは、東京都民約1400万人が1年間に食べる量に当たり、日本人全体で言えば、1人が毎日おにぎり1個分を、捨てている計算にもなるそうです。

食品ロスの出どころは大きく二つに分かれ、一つは家庭。もう一つは事業者。612万トンのうち、家庭が46%、事業者が54%を占めている。意外と半数近くは、家庭から発生しているという事に、驚きましたね。とにかくこんなにも廃棄があるのかと、ビックリです。

しかも事業者から発生している物でも、私達消費者が原因を作っている事があるのだ。例えば、スーパーやコンビニで牛乳を購入する際、より新しいものを選ぼうと、棚の奥から取り出して買ってしまう。そうすると、手前の物が残ってしまい廃棄につながる。

結局それは、私達が払っている税金を使って、処分する事になるのです。

生ゴミは約80%が水分といわれていて、燃やすために多くのエネルギーを要します。Co₂も排出されるため、経済的な損失はもちろんのこと、環境にも大きな影響を与えています。

世界には、約8億人もの貧困者栄養不足の人達がいる中で、これだけたくさんの食べ物が捨てられているのは、深刻な問題です…。

これまだ食べられるのに、捨てられる…! 食品ロスをなくして、キチンとキレイに消費していきましょう! コンビニが変われば社会が変わる! をテーマに、コンビニ食品ロスと解決策に、コンビニ大手が廃棄ロス削減に、本腰を入れて取り組んでいる。

おじいちゃん、おばあちゃんの昔からの言い伝え。食べ物を粗末にしてはいけません…☆🙇☆

0-廃棄1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR