FC2ブログ

SNSでの誹謗中傷「罪」です🙅🚫🙅

こんにちは🌞🙅🚫🙅
今日は、総務省も法改正に本腰を入れてる、SNSでの誹謗中傷について書きたいとおもいます。

スマホの普及によって、多くの人がSNS を利用するようになった昨今、便利な一方で、トラブルも起こっている。それがSNSでの中傷被害だ…。

悪質な投稿者への、訴訟も起こり始めている。ある方の訴訟例を見てみると、被告側が示談金として、315万4000円を支払う形で示談が成立したそうだ。

この訴訟の経緯を見てみると、示談の申し入れはあった。しかしその条件は、「身元を明かすし、必要ならば謝罪はするけど、お金は払わない」というものでした。そこで思ったことは、この人に罪の意識はないんだと知り、改めてショックを受け、投稿者を訴えることにしたそうです。

SNS で意見を発信する以上、反対意見があるのは仕方のない事ですが、人格否定や周囲の人まで傷つける事は、許されるものではない。それが「罪」と認められる様な社会にしなければいけないと思う。

声を上げることは、勇気のいることですが、行動しないと何も変わらないと思う。もしトラブルに遭ったときは、画面のスクリーンショットやURLをコピーしておくなど、証拠を一つでも多く残すことが、重要だと指摘します。

弁護士への相談についても、相談だけなら、無料の場合もあるので、やる価値はあるそうです。自分がされた中傷等が、罪なのかどうかを知るだけでも、気持ちが落ち着くので、一人で悩まないでほしいと語っています。

中傷被害者に寄り添った、プロバイダ責任制限法の改正が必要と、総務相へ訴えている。高市早苗総務相は、悪意のある投稿を抑止するための制度改正を表明。迅速な情報開示、そして氏名、電話番号も開示対象にする事などを、年内に改正案として、まとめる方針だ。

心無い書き込みで、傷ついている人がいます。当事者意識に立って、思いやりのあるSNSに、していきましょう・・・🙅🚫🙅

0-20-9-10山下公園1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR