FC2ブログ

「母と桃の木」の思い出…🍑🍑🍑

こんにちは🌞🍑🍑🍑
GoToでどこか旅されましたですか…  GoToを使って、帰郷するってのもいいですよね…😊😄😂

皆さんは、幼き頃の母との思い出で、どんな事がありますでしょうか…❓ 

母から無限の愛情を受けた安らぎの日々、純真に両親や友達との楽しく笑って過ごした日々、そして悲しい涙をしたこともあるだろう…。

トルストイは、こんな言葉を残している。「私たちが、幼年時代に持っていた、あのすがすがしい無心な心持、愛の欲求、信仰の力、こうしたものは、またいつか還ってくるのだろうか…❓」「私に残されたのは、本当に、ただの思い出だけなのだろうか…❓」と記している。

私の故郷は、九州の宮崎なのですが、帰郷するたび思い出すことがある。幼き頃、弟が植えた桃の木があるのですが、それを母が大事に育て成長させた。いつしか時は経ち、桃の実をつけるまでになった。美味しかったなぁ~、家族みんなでほおばった…🍑🍑🍑

母が「今年も多久さん実をつけてくださいました」と、微笑みながら言う。その時の顔が忘れられません…。その桃の木が、家族の団らんを癒してくれてた様な気がします。

今は、母も亡くなり、桃の木もなくなりました。私は、その桃が食べたくて、帰郷をしていましたね…。 生まれ育った我が家を目に焼き付け、桃の木を仰いでは、亡き母の面影を重ねる。そして来年もここに来ようと…🍑🍑🍑

それぞれに色々な思い出があろうかとは思いますが、「母の愛情」をいつまでも「ただの思い出」にせず、「かけがえのない純真な心」… 色褪せないないものとして、いつまでも いつまでも・・・

0-桃1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR