FC2ブログ

「だるま夕日」となって円月島の海食洞に沈む夕日が想像を掻き立てる🌇🌅🌇

こんにちは🌞🌇🌅🌇
「暦の上では冬の始まり」、11月7日(土)立冬を迎えましたね。「立冬」という言葉は、紀元前に生まれた、二十四節気という古い暦から来ています。

二十四節気は、1年を4つの季節に分け、さらにそれぞれの季節を6つに分割しています。最小単位を「節(節気)」または「中(中気)」と呼び、1つが約15日間の期間を持っています。

立冬は、冬に分類されている6つの節、中のうち、最初に巡ってくるものです。まさに「冬の始まり」なのです。

自然が織りなす偶然な景色「だるま夕日」🌇🌅🌇

和歌山県白浜町にある国名勝「円月島(高嶋)」で4日、洞穴(海食洞)に沈む太陽が変形して見える、「だるま夕日」が現れた。多くの観光客や写真愛好者が訪れ、この時季ならではの自然現象を楽しんだ。

「だるま太陽」などとも呼ばれる現象。和歌山地方気象台によると、海面付近の暖かい空気の上に冷たい空気がある際、光の屈折によって、起きる蜃気楼現象の一種という。

それにしてもこの、偶然に起こる自然の成り立ち、想像を掻き立てられますよね。実際に見たらどんな思いを巡らすのか…❓ とにかく、美しい光景です…🌇🌅🌇

0-だるま太陽1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR