FC2ブログ

北海道だけ、なぜ「道」なのか…❓❄⛄❅

こんにちは🌞❄⛄❅
日本には47都道府県がありますが、道と付くのはただひとつ、北海道だけです。なぜ県や府ではなく、北海道だけが道となったのでしょうか❓

時代はさかのぼり、645年の大化の改新後、律令制の導入や中央集権化が進められる中、朝廷は中央から地方を支配するため、日本をいくつかの行政単位に整理する必要がありました。

そこで全国を60程度の「国」に分けたほか、都に近い5つの国(五畿)以外の諸国を、都から地方に伸びる幹線道路を基準として、7つの「道」に分けました。それが東海道・東山道・北陸道・山陰道・山陽道・南海道・西海道です。今でも新幹線や高速道路の名前として残っています。この当時の北海道には、朝廷の支配が及んでおらず、蝦夷地という扱いでした。

時代は下り、江戸時代後期になると、ロシアが蝦夷地を訪れて、通商を要求するようになりました。鎖国を維持するため、江戸幕府は蝦夷地全体を直轄地とし、幕府の役人を送って探検を進めました。

その後、明治維新が起こり、新政府が発足すると、蝦夷地を日本の領土とする政策を推し進めました。蝦夷地を明確に日本の領土だと示すため、律令制の時代の行政区画のように11の国に分け、蝦夷地を「北海道」と改名したのです。

この命名に関わったのが、幕末に北海道を探検した、松浦武四郎という人物です。彼は新しい蝦夷地の名称として、日高見道・北加伊道・海北道・海島道・東北道・千島道という6つの案を提案しました。

このうちの北加伊道(きたかいどう)が、海という字が使われることが多かった他の七道にならい、北海道と修正されて採用されました。松浦武四郎は北加伊道について、アイヌの人々が、自分たちのことを、加伊(かい)と呼んでいた事から名付けたと述べています。

0-北海道1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR