FC2ブログ

「心情(こころ)の天空(そら)の星の数」と歌ったインドの詩聖タゴール🌟🌟🌟

こんにちは🌞🌟🌟🌟
11月17日、しし座流星群の活動が極大となったそうで、空の条件の良いところでは、5∼10個程度見る事が出来たそうです。21日の未明に別の出現ピークが見られるかもしれない。夜空を見上げると、無数の数えきれないほどの、星を見る事が出来ますが、この宇宙には、どれほどの銀河があるのだろう…🌟

今の季節は空が澄み、夜の星が冴えて美しい。星の光が月のように明るく見える夜を指して、「星月夜」と呼ぶ。「星月夜空の高さよ大きさよ」俳人(江左尚白)の歌である。

星を全部数えたらいくつになるだろうか。地上から肉眼で見える恒星の数は最大で8600個ほどだという。宇宙には、銀河が約1000億あり、一つの銀河に約1000億もの恒星が存在するそうだ。

数えきれないほど多久さんあることを「星の数ほど」と言います。自分自身の内面世界を「心情(こころ)の天空(そら)の星の数」と歌ったのは、インドの詩聖タゴールである。外なる大宇宙と同じく、内なる心の広がりにも限りはない。

“胸中の空”は澄んでいるか。きらめきを放っているか。多忙な日々でも、星空と語り合うような大きな気持ちを忘れずに、自分自身に問いかけて生きたいですね。

私達は、この地球を選び、願って生まれてきました…🌟 この宇宙という大ロマンを心に抱きながら、一日一日を喜び、感謝の念を忘れずに、一歩一歩前へと進んで生きましょう…🌟💗🌟

0-獅子座1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR