FC2ブログ

世界遺産マチュピチュに村を創った日本人「野内与吉」とは…🌟🌟🌟

こんにちは🌞🌟🌟🌟
3日、新型コロナウイルスの感染の広がりを受け、横浜も、飲食店、カラオケ店に7日∼17日の11日間、営業時間午後10時までの短縮を要請する事を決めた。私も飲食店を経営しているのですが、複雑な気持ちですね…‼

皆さんは、世界遺産マチュピチュを築いた日本人がいる事を、ご存知だろうか…❓

南米ペルーの世界遺産マチュピチュの麓にある「マチュピチュ村」には、世界中から人々が訪れる。この村を築いた中心人物が、福島県出身の「野内与吉」氏である。

彼は22歳の時、契約移民としてペルーへ移住した。だが、過酷な環境や賃金の不払いなど、苦難の連続。仕事を転々とし、移住から6年後、マチュピチュの麓の集落に住み始めた。

そこで目にしたのが、一日に何度も、川へ水を汲みにいかねばならない村人の苦悩だった。彼はその解決に奔走し、山腹から村まで水路を引く。さらに、開業したホテルの一部を郵便局や交番として無償で提供した。

53歳の時、村長に就任。村を発展させた功績が称賛されている。

一人の献身の行動から、後世に残る大事業が生まれる。その足跡は、古今東西の歴史に刻まれている。取り組んだことは違えど、ペルー広布に生涯をささげた日本出身の野内与吉氏…

霊山へ旅立つ前、こう家族に語った。「私の体を切ったならば、肉と骨の他には、ひとつしかない。『ペルーの人達を幸せにしたい』という気持ちだけしかない」と…。

“ここが私の使命の場所”と決め、愛する郷土に尽くし抜いていく…。

今では、世界中から人々が訪れる、世界遺産マチュピチュ。この様な愛する郷土を創り上げた野内与吉氏、凄い人がいるもんですねぇ… 日本人として誇りに思います。

皆さんの郷土愛は、何処にありますか…🌟💗🌟

0-野内与吉1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR