FC2ブログ

阪神・淡路大震災から26年「かみさまのばか」読み直した作文、思い出す亡き祖母🍀💗🍀

こんにちは🌞🍀💗🍀
阪神・淡路大震災は、1995年1月17日に発生した兵庫県南部地震による大災害。1995年1月17日5時46分52秒、兵庫県の淡路島北部沖の明石海峡を震源として、マグニチュード7.3の兵庫県南部地震が発生した。近畿圏の広域が大きな被害を受けた。あれから26年…‼

1995年、小学校2年生だった男児が、大好きな祖母をなくした。男児は読書感想文の課題図書「おばあちゃんがいるといいのにな」(ポプラ社)の主人公に自信を重ね、語りかける様に思いを作文につづった。

「きれいな顔でよかったね」ってみんなが言ってたけどぼくは、けがをしていても、生きていてほしかったよ。ばあばの白い骨を見た時、心の中で言ってやった。

「かみさまのばか。いじわる。ばあばはいつもやさしくて、大すきだったのに、どうしてつれていったんだ。じしんなんか、かみさまなんか大きらいだ」なみだがいっぱいでたよ。

今、ばあばの家は、こわしてじいじが、毎日、土をたがやして、花をいっぱいつくってる。そして、仏だんにかざっているよ。ぼくも思うよ。おばあちゃんがいるといい。家の中にでーんと、一人おばあちゃんがいるといいって。

この作文をつづった男児は、34歳となり、今も「大好きだったおばあちゃん」の笑顔を鮮明に覚えているという…‼

あれから26年!17日、祖母を奪った阪神・淡路大震災から26回目の朝を迎えた…🍀💗🍀

0-阪神震災1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR