FC2ブログ

なぜ今年は「節分」が2月2日なの❓ 1897(明治30)年から124年ぶりの2月2日の「節分」🌟👹🌟

こんにちは🌞🌟👹🌟
2019年参院選広島選挙区を巡る、公選法違反事件で、一審東京地裁で有罪判決を受けた参院議員、河井案里被告(47)が3日、辞職願を提出した。同日夜にも参院本会議で許可される見通しです。

「鬼は外👹福は内」のかけ声で豆まきをする節分が、今年は2月2日になりました。それは、地球が太陽を1周する時間が、365日ぴったりではないからです。節分といえば2月3日と答える人も多いと思います。しかし今年は、2日が節分。2日になるのは1897(明治30)年以来124年ぶりの事です👹

地球は1年かけて太陽の周りをまわっていますが、その1年は正確に言うと365.2422日。つまり365日+6時間弱となります。この6時間弱という端数は、4年経つとほぼ1月となるため、うるう年を設けることで解消する事が出来ます。

ただ、この補正を行うと今度は約45分増やしすぎた状態となり、このずれを解消するためには、うるう年を400年で3回減らすことが必要です。

こうした補正が繰り返されることで、立春、立夏、立秋、立冬などの日付が変わり、それに伴い節分も変動することとなります。今年のように2月2日になるのは、1897(明治30)年以来124年ぶりとなったのです。

来年の「節分」は2月3日に戻りますが、2025年から4年ごとに再び2月2日になり、2057年と2058年は、2年連続で2月2日になるなど、今世紀の末にかけて2月2日になる頻度が、高まる傾向にあるという事です。

一方、過去には、「節分」が後ろにずれた事もあります。1984年には、「立春」が2月5日となったため、「節分」が2月4日と例年より1日遅くなったという事です👹

そんな124年ぶりの「節分」なのです。これはとんでもないご利益がありそうですよね😃 豆をまいて邪気を払い、福をたくさん頂きましょう…「鬼は外👹福は内」「鬼は外👹福は内」「鬼は外👹福は内」…😄👹😊

0-節分1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR