FC2ブログ

【2】実はあなたも「自分は正しい」症候群になっている❓自分の行動をチェック🍀🌟🍀

こんにちは🌞🍀🌟🍀
それでは、昨日の片田珠美先生の言葉【Check6】~【Check10】を書きたいと思います🍀🌟🍀

【Check6】何事にも潔癖症ぎみ
このタイプは、完全主義者になりやすく、思考がAll or Nothing(妥協を許さない)になる危険性がある。「その清潔さや正しさを周囲にも求めてしまうと、この症候群の該当者に。全員がそうなるとは言いませんが、その傾向があることは覚えておいて」

【Check7】確固たる成功体験を持っている
「このやり方でうまくいった」という成功体験を持っている人も、それを正解だと信じ込み、他人に押し付けるケースが多々。「症候群に陥らないためにも、『その人にはほかのやり方がいいのかも』という気持ちを忘れずに」

【Check8】他人の学歴が気になる
「学歴にこだわるのは、現状に満足してない証拠。過去の栄光によって自分の価値を高めようとしているのです。反対に、学歴を声高に否定する人も要注意。学歴がないことにコンプレックスがあり、それを隠そうとする否認型かも」

【Check9】親との関係がうまくいってない
親との関係悪化の原因にもよるものの、親の価値観を押し付けられて来た人は、他の価値観を認めようとしなくなる傾向が。「一方で、親の欲望を満たすことを日常的にしてきたせいで、被害者になりやすいとも言えます」

【Check10】「●●なんて信じられない!」が口癖
「人の価値観は言葉に現れるもの。これが口癖という事は、自分は正しいと思い込み、周囲に意見を押し付けている可能性が高いですね。そうやって他人を非難する事で、自分はきちんとしているとアピールしている面もあります」

片田珠美先生の補足です🍀🌟🍀
自分の価値を高めるのに必死!「自己愛型」の人は…❓

自分を認めてほしい、他人より優位に立ちたいという自己愛の強さゆえに、自分の価値観や正しさを押し付けるのが、このタイプ。自分の能力や経験を自慢したり、アピールしたりするのはもちろん、相手を貶(おとし)めることで、自分の優位性を示そうとするケースも少なくない。

片田さんいわく、「自己愛型にとって何よりうれしいのは、相手に勝つことであり、支配する事。なので相手が自分の価値観や要求を受け入れてくれるまで、主張を押し付けてきます。」また、プライドが高いため、自分を軽んじられるのも否定されるのも許せない。

例えば自分の知識不足を指摘されたら、「知識より経験が大切。自分にはそれだけの経験値がある!」などと、自分が正しいと声高に主張するといった具合。「有名人と知り合いなど“権威”を借りて自慢したり、相手の話を最後まで聞かずに、自分の話にすり替えたりする人も、このタイプの可能性が高いので、要注意です。」

如何でしたでしょうか!思いあたるなあぁ~なんて事、ありませんか…❓
人の考えは千差万別です。人の話は、最後までじっくり聞きましょう。思いやる心が大切なんですね…🍀🙇🍀

0-片田1
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

C.B.KingYOKOHAMA

Author:C.B.KingYOKOHAMA
店の営業時間外や
お客さんとの交流を
つらつらと・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR